· 

73-高濃度ビタミンC点滴をするメリット

 

メリット:

ガン治療の一つとしても利用されていますが、エイジングケア、美白をはじめとした、すぐれた美肌作用、デトックス効果があります。

 

一番の効果は、抗酸化作用です。活性酸素から身を守ります。血液のサビを流すイメージです。そこからシミ予防、美白効果、ニキビの改善、コラーゲンの生成促進をするため、皮膚のはりなどが望めます。

 

抗酸化作用で何よりもありがたいのは、疲労回復効果です。疲労回復というのは内臓の疲労回復はもちろんですが、皮膚の疲労も回復するので、それによって前述の美容効果が得られます。

 

そして、免疫力の向上があります。昔からビタミンCを摂取することで、風邪の予防、病気やけがの早期回復を望めると言われています。普通、錠剤のサプリメントで飲んでいるときは、1日あたり1000mg、2000mg、イコール1g、2gですが、高濃度ビタミンC点滴は、25gを入れていきます。

 

あとは炎症を抑える作用もあります。

 

患者様のベネフィット:

冬は、インフルエンザにかからなかったという人が多かったです。元気が出た。体が軽くなった。いつも冷えていたのが、循環が良くなって、ちょっとポカポカするようになった。朝すっきり起きられる。ずっと冷えていて、すぐ疲れて、子供の時からそうで、という方が高濃度ビタミンC点滴を始めたら、数回で体調がよくなり、手が暖かくなってきて、ぐっすり眠れるようになったそうです。また認知症予防にも有効と言われています。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子