· 

82-光痩身治療と相乗効果をもたらす顔の施術

 

PRP+キャビテーション+RF

単独にキャビテーションをするよりも効果があります。両方の相乗効果があります。PRPは、皮膚を若い状態に戻します。細胞を再生し、若返らせる再生医療です。50歳の人がPRPをすると、細胞が5年ぐらい戻るような感じはあります。ですから、わかりやすくいうと、45歳の状態でキャビテーションをする意味になります。だからより効果が出ます。なので、PRPを1回したその後に、いろいろしたいのであれば、キャビテーションをお薦めします。

 

ダイエット注射+キャビテーション+RF

血液中の、糖化を抑えることができます。要は、血糖値が高いと、皮膚の老化が早まります。なので、糖化を抑えるための作用が、ダイエット注射の中にはあります。α-リポ酸が入っています。α-リポ酸の作用というのは、代謝を良くして、糖の分解とか、脂質の分解を早めます。血糖が高い人の治療にも使ったりします。血液の中で作用しますので、ダイエット注射をしてキャビテーション+RFをすると相乗効果があります。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子