· 

228-新しいこと始めます

 

女性外来を運営してもうすぐ18年目に入ります。

 

女性が元気じゃないと世の中は回らない。。。。。と思い、まず、女性の味方でありたいと考えました。家庭でも仕事場でも、女の人はいつも明るく元気でいてほしいです。

 

たった一つのシミで気後れしないように、具合が悪いことを我慢しないようにしてほしいと思ってきました。いろいろ考えて受診したのに、がっかりして帰ることがないように診療したいと思っています。  

 

これまで多くの患者さんと接してきた中で、強く思うことは、「人にはいつもエールを贈る人が必要だ」という事でした。

 

私はここでお会いできた方に、皮膚のアドバイスやどう体調を維持して行くかをお伝えしますが、プライベートでは家族や友人がその方を支えていると思います。家族や友人が元気じゃなくなったら、ご本人も辛くなります。

 

開院当初より、男性の家族を診てほしい、知人を診てほしいという皆さまの声が多かったのですが、女性に重きを置いていましたのでお応えして来ませんでした。

 

今、患者さんのご家族ご友人も元気であってほしいという想いから、2020年8月より、自由診療のみ、受診中の方のご家族や知人の方から、男性の患者さんの診察を開始いたします。

 

まずはライフデザインカウンセリングを受けていただき、ニーズに合わせたプランを作成いたします。

 

ただあくまでも女性外来ですので、女性優先になります。

 

これからも患者さまにとって、“私のクリニック”と思っていただけますよう丁寧に診察してまいります。

 

男性の皆さまにも可能な範囲でお力になれましたら嬉しいです。

詳しくは必ず事前にお問い合わせください。またご紹介者名もお聞かせください。

笑顔でお待ちしております。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子