· 

244-エアコンとアレルギー

 

この夏も暑くなるとともに、急に鼻がぐすぐすし始めた方をちょこちょこ見かけるようになりました。さて、何のアレルギーでしょうか。

 

この時期、多く飛んでいるのは、イネ、カモガヤ、オオアワガエリなどイネ科の花粉ですが、おそらく、くしゃみや鼻水や目の痒みの原因は、エアコンから出る埃の中にいるたくさんのハウスダストやダニやカビです。

 

使わない間、お掃除をしてカバーをしていても、使い始めにはかなりホコリが出ます。また、ドライにして使用していると、部屋はドライになりますが、エアコンの中は一時的に水浸しの状態になり、OFFにしてもエアコン内はジメジメした状態になります。

 

使用後に2時間ほど送風で乾かさないと、カビや雑菌が繁殖しますし、ダニやハウスダストも増えます。酷暑の対策としてエアコンは必須ですから、ときどき蓋を外して中を拭いたり埃を取ったりしましょう。

 

新しいタイプのエアコンには、自動お掃除機能がついているようなので心配ないのかもしれませんが、大事に扱いましょうね。私の先輩の話ですが、エアコンを買い替えたら、喘息が落ち着いたそうです。

 

アトピー性皮膚炎も、ダニやハウスダストに感受性の強い方は、毎日大掃除をしているくらいの刺激で皮膚炎に影響していると考えて対処してください。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子