· 

270-メンタルと美容医療

 

新年明けましておめでとうございます。

 

2020年、みんな欲を抑えて頑張りました。心が折れたり、見えない敵は手強いと悟りました。今年も戦いは続きます。

 

ここ1番というときに、メンタルを落とさないためには、いつも物事にゆるく立ち向かうことが大事かもしれません。

 

事実や状態は変わらないのに、人に指摘されたり、検査結果にはっきり異常が表れると、いきなり真剣に悩んだり、何年も同じ痛みだったのに更に辛くなったりします。

 

人は不思議な生き物ですね。思い込みで病気にもなります。病は気からって本当です。

 

メンタルを強くするには、見た目を自分の納得できる状態に保つことも大事なことです。

 

元気に見える。若く見える。丈夫そうに見える。優しそうに見える。賢そうに見える。上品に見える。どんなふうに見られたいですか。

 

老化しない方には、食事や生きる姿勢に共通点があります。

 

習慣が変われば人生が変わると言われますが、美容の習慣は自分で作ることができます。今年も真面目な美容医療を通して、元気で綺麗をサポートしてまいります。

 

患者さんにとってもスタッフにとっても、クリニックにいる時間がエネルギーチャージとなれるように今年も全力で取り組みます。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子