· 

301-自分の健康は真剣に考えようね

 

生まれつき身体の強い人、弱い人はありますが、そろそろ真剣に自分のタイプを知り、自身の健康に向き合っていきましょう。

 

身体が弱いなら弱いなりに無謀なことをせず、控えめな食事をし、充分な睡眠をとり、いろいろな事態に対応できる体力、抵抗力、免疫力を作っていきましょう。

 

臨床に携わっていると、無理な生活をしている方がなんと多いことか。心配になります。

 

食べすぎない、飲みすぎない、夜遅くに食べない、よく噛んでゆっくり食べる、冷たいものを取らない。これらのこと、ちゃんとできていますか。

 

生ぬるい水なんか飲めない、と言う方もいらっしゃいます。暑いからといって、冷たいものばかり摂っていると、胃腸は冷えて消化の力も落ちます。そして、病気になりやすい状態を作ります。

 

食べ過ぎや飲み過ぎは、病気を作ります。お金をかけて、自分で病気を作っていると思いませんか。

 

消化器が疲れると抵抗力が落ち、ウィルスに感染する確率が上がります。風邪も治りにくくなります。

 

合わない食材や合わない環境に、自分をおかないこと。自分を大切にってそういうことです。自分のことを知って対応しましょう。

 

どう気をつけたらよいかわからなかったら、ライフデザイン外来でご相談ください。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子