· 

329-自分を知ろう

 

日常、診療をしておりますと、全てが人それぞれと確信します。全ての事柄の影響も、人それぞれ。

 

例えば、お酒、タバコをがんがん摂っていても、病気にならない方はならないし、カフェインのとりすぎでも、夜ぐっすり眠れる方は眠れるし、炭水化物や脂質をとり過ぎでも、太らない方は太らない。

 

薬の効きめや、サプリメントの効果も、個人差は大きいです。

 

効果のあるものでも、どのくらいの量が適切なのかはやはり、人によって違います。だから、自分を知ることがとても大切です。

 

それに比べて、表情筋の収縮を抑えるボトックスや、シワの溝を埋めるベビーコラーゲンなどは、なにびとにもほぼ同じ程度の結果をもたらします。

 

なので、その特性を生かしつつ、不自然にならないように、穏やかで、少し元気そうに見えるように仕上げるのが目標です。

 

そのため、表情を作ってもらったり、しわを寄せてもらいながら、しわの長さや深さを確認して、基本の注射部位にアレンジしてうちます。

 

いずれにしても、患者さんときちんと向き合い、自分を知っていただき、その場凌ぎの美容ではなく、土台を作る美容と健康を提供したいと思っています。

 

キレイと元気のためのご相談は、ライフデザインカウンセリングで承ります。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子