· 

430-丈夫で美しい皮膚のために

 

梅雨入りが早まりそうなお天気が続いています。

 

朝晩は肌寒かったりで、皮膚へのダメージも大きいと思われます。

 

日中晴れると、陽射しもかなり強くなっていますから、どうか油断せずにケアをしてください。

 

繰り返しお伝えしていますが、丈夫で美しい皮膚を維持するためには、外側からは保湿とUVケアを。

 

内側からは腸内環境の安定を。

 

食べすぎない。飲みすぎない。冷たいものを避ける。よく噛んでゆっくり食べる。夜遅くに食べないなど、子供の時から言われてきたことばかりですが、今一度見直しましょう。

 

老化を加速させているのは、実は日々の習慣かもしれませんよ。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子


関連する記事へのリンク:

遅延型食物アレルギー検査