· 

487-遅延型アレルギー検査 価格改定

 

遅延型アレルギー検査の委託業者さんから突然、検査料が大幅に値上がるというお知らせがありました。

 

9月1日から、セミパネル(120種類)44,000円、フルパネル(219種類)55,000円に変更させていただきます。

 

食物のアレルギーは、長期にわたる不調の原因となっていることが多く、遅延型も即時型も、可能な限り検査していただきたいです。

 

また、検査結果をどう自身の生活に役立てていくかが大事です。

 

本人が気づいていない、自分を攻撃している食物を知り、食べ方の工夫などを共に考え、体調不良を早くに改善していただきたいと思います。

 

合わない人と一緒にいると、心に負担がかかるように、合わない食べ物や合わない環境は、身体の負担になり、老化をも早めているのかもしれません。

 

ご希望の方は検査してみましょう。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子


関連する記事へのリンク:

遅延型食物アレルギー検査