· 

489-この夏多かった皮膚疾患3つ

 

私のクリニック目白ではこの夏、蕁麻疹、帯状疱疹、口唇ヘルペスの患者さんが多かったです。

 

おそらく、この異常な暑さで体調が落ち、抵抗力も落ちてのことだと思います。

 

今夏の暑さに疲れて弱った方が、たくさんいらっしゃいました。今も減ってはいない気がします。

 

秋に向けて立て直すのに、どうしたらよいでしょう。

 

まずは食事です。食べ過ぎない、飲み過ぎない。よく噛んで。冷たいものを摂らない。体力をつけようとして、焼肉や豚カツばかり摂ってはダメです。お素麺や冷やし中華も控えましょう。

 

お風呂上がりの美味しい一杯の冷たいビールより、秋からの体調良好を選びませんか。

 

疲れているという自覚がほとんど無くても、蕁麻疹やヘルペスに悩んでいる方は、身体のどこかが弱っているサインですから、無理しないでくださいね。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子