· 

561-健康とキレイは、習慣の積み重ね

 

顔が赤くなったり、カサカサしたときに、美容治療の力で治そうとする方がいらっしゃいます。

 

美容治療は、即効性があるイメージなのでしょうか。確かにヒアルロン酸などの注入は、注入した分変わりますが、弱った皮膚を治してからが望ましいです。

 

最近のこの乾燥で、目の周りや頬の赤みでいらっしゃる方が増えています。

 

原因は、皮脂の不足、乾燥なのですが、自分はちゃんと保湿剤を塗っているから、乾燥ではなくて、もっと凄い病気と思っている方もいらっしゃいます。

 

保湿さえ真面目にすれば、必ずよくなりますから、地味に頑張りましょう。

 

また多くの方は、少しよくなるとあまりケアをしなくなりがち、辛いときだけ真面目です。

 

健康と綺麗、どちらもよい習慣の積み重ねが大切です。

 

健康で綺麗になることをお手伝いしている私たちからすると、そのまま保湿を続けましょうと願うのに、一時的に回復すると元のかまわない自分に戻り、健康も綺麗も元通りになります。

 

是非今年は、よい習慣を身につけて、健康と綺麗の両方を手に入れてください。

 

美容治療は、皮膚が丈夫になってからが、より効果がでます。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子