· 

672-美容治療の効果を上げるには

 

よくよく考えて、どうしても目の形を変えたかったり、大きくしたかったりの場合、二重にする手術をする、上眼瞼の脂肪を取る、目頭切開をするなど美容外科的な処置ができます。

 

鼻の形を整えたり、鼻を高くしたいのであれば、形成する事は可能です。またフェイスラインも骨を削って整える事はできます。

 

美容外科的な手術で造作を変える事は、難しくはないと思います。基礎疾患や健康を阻害する問題がなければ、充分可能です。

 

しかし、皮膚だけは取り替えることができません。再生医療である程度表面を変えることは不可能ではありませんが、環境や食事やケアの仕方、運動やその他いろんなことが関わっての皮膚です。簡単には変わりません。もちろん、メンタル的な安定もある程度作用すると考えます。

 

皮膚を健康で綺麗にするには、日常の習慣がとても大事です。美容施術もその後のケアがものを言います。より効果を上げるには施術後のケアが本当に大事です。適切な皮膚のケアがあってこその美容治療です。

 

自分の皮膚のタイプをきちんと把握して、健康の上に成り立つ綺麗な皮膚を維持できますように、ライフデザインカウンセリングでお話しています。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子