· 

699-二日酔い注射

 

今年は私も、忘年会5つに参加いたしました。久々に顔を合わせてお話しした方もあり、とても楽しい時間を持てました。

 

私自身は大酒呑みではありませんが、外食が続くと疲れやすくなるので、飲み会の前は、“二日酔い注射”をすることがあります。

 

たくさんお酒を飲まなくても、食べ合わせや飲み合わせや、普段飲まないものを調子に乗って飲んでしまったりで、何となくモヤモヤすることがあります。そうならないために、前もって予防的に“二日酔い注射”をします。

 

もちろん12月後半ともなると、1年の疲れが蓄積していて、身体の疲れとともに胃腸も疲れています。“二日酔い注射”で翌日のぐったりが半減します。

 

だいぶ昔は、1日に2〜3件掛け持ちで忘年会に参加するような時期もあり、その頃にこの注射に出会っていたらなぁと思いますが、今はこうした注射でお酒の悪酔い、二日酔いの対策ができますので是非利用していただき、年末年始に体調を崩さないようにしてほしいです。

 

二日酔い注射”は、飲む前2時間位に打つのが理想ではありますが、飲み過ぎてしまった次の日に、怠いなどがあったときに打つのも効果的です。

 

大晦日まであと1週間と少しになりました。体調を崩さずに良い年を迎えられますように。

 

私のクリニック目白

院長 平田 雅子

 

P.S. 12/25(月)のPRP15%オフキャンペーンにキャンセルがでましたので、よかったら明日土曜日の10:30以降にお電話でご予約ください。