院長コラム

院長コラム · 2019/06/25
美肌の秘訣は、何にも増して保湿力と思っています。その次に大事なことは、日焼けを極力防ぐことです。 クリニックオリジナルのUVクリームは、保湿成分をしっかり入れていますから、これだけで保湿もUVカットもできます。私の一押しです。...

院長コラム · 2019/06/24
ときどき診察中に涙する患者さんがいます。張り詰めていらっしゃったんだと思います。泣ける人はまだよいのかもしれません。 心が弱っているときは、カラダも弱っているときです。そんなときは皮膚もぐらつくことが多く、ちょっとした刺激にも弱くなります。...

院長コラム · 2019/06/22
脱毛治療の最初のカウンセリグでは、患者さんが普段週に何回脱毛するのか、どういう処理をするのか、カミソリなのか、毛抜きなのか、どこで処理をするのか。お風呂の中で石鹸を付けて剃っているのかなどをお聴きします。...

院長コラム · 2019/06/21
「最近ニキビが悪化して、、」という方がなんだか多い気がします。 温度差で胃腸の調子が落ちたり、汗や乾燥が交互に起きて、皮膚のバリアが落ちているのでしょうか。 紅色丘疹(こうしょくきゅうしん)と呼ばれる、赤みの強い目立つニキビになっています。...

院長コラム · 2019/06/14
むくみの悩みって意外と多いんです。薄着になるこの季節、むくんでなんていられませんよね。さあ、今からすぐにむくみ解消の生活習慣にしましょう。...

院長コラム · 2019/06/12
体調の自己管理で大事なことは、自分をよく知ることです。体調の変化に対応する準備ができるようにしておくことが大事。 長く患者さんを診ていると、患者さん本人より、私の方がその方の体調を把握していることが時々あります。 そろそろ疲れて来る時期かなとか、粘膜弱ってきますよとか、満月の頃は頭痛やめまいが出ますよとか、わかります。...

院長コラム · 2019/06/10
暑い日のあとに湿度が高くなったので、1番元気になったのはカビ、かび、fungusです。 ついに足白癬(あしはくせん)や癜風(でんぷう)の患者さんが増えてきました。 ちゃんと診断して治療をすれば、カビは治ります。自己判断せず、怪しいと思ったら皮膚科を受診しましょう。...

院長コラム · 2019/06/07
梅雨の季節に入りますね。 今日は元気がない患者さんが多かったです。 気温が下がり、雨で湿度も高く、だるさが辛い1日でしたから、鬱々とした方も多かったのではないでしょうか。 陽射しが少ないと何だかつまらなくなったり、力が入らなくなったり、集中力も落ちます。こんな日は美味しいものを戴いて、早く休むことが肝要です。...

院長コラム · 2019/06/05
もうすぐ梅雨の季節がやってきますね。 湿度が高くなると、だるくなったり、調子が悪くなったりする方は多いのですが、身体に住み着くカビは少しずつ元気になって活動をし始めます。 特に、水虫の原因になる白癬菌(はくせんきん)というカビは、この時期、力を発揮します。...

院長コラム · 2019/06/03
1週間前にPRPを受けた方が今朝、診察時間前に顔の調子が良くて嬉しくてと、クリニックに顔を見せにいらしてくれました。 いつもなんか淋しい元気が出ない。と言われる方なのですが、皮膚がアップで気分もアップしたそうです。綺麗になるにはお金もかけなきゃダメね。とおっしゃって帰っていきました。...

さらに表示する