院長コラム · 2019/11/18
【高血圧気味の女性に贈ります 塩分控えめは誰でも知っているから その4】 ランチタイムはよく噛んで。熱いものは少し冷ましてから。冷たい飲みものを一気飲みしない。硬いもの、キャンディーなどをガリガリ噛まない。 仕事はノルマが達成できなくても、イライラしない。コン詰めない。何でもなるようにしかならないと割り切る。...

院長コラム · 2019/11/15
【高血圧気味の女性に贈ります 塩分控えめは誰でも知っているから その3】 さて、仕事中はパソコンを使うことが多いと思いますが、カチャカチャバンバン打たない。静かに落ちついた気持ちで。いちいち大きな音立てている人いますよね。大きな音は心を乱します。そして血圧が上がります。...

院長コラム · 2019/11/14
【高血圧気味の女性に贈ります 塩分控えめは誰でも知っているから その2】 朝ごはんは食べ過ぎず、よく噛んで、時間に余裕を持ってゆっくりと。 便通が悪いと、トイレでかがんだ時、血圧が上がるので対策を。...

院長コラム · 2019/11/13
【高血圧気味の女性に贈ります 塩分控えめは誰でも知っているから その1】 自宅で計測すると正常値なのに、健診だと高い、何があると高いという方、けっこういらっしゃいます。お薬を飲み始める前に、ちょっとしたケアで予防できることをお伝えします。...

院長コラム · 2019/11/12
2回目以降のライフデザインカウンセリングは、また何か気になった時に受けてもらえればいいです。 1ヵ月後でもいいですし、半年後でもいいですし。時間をかけて自分の困っているところを相談するところが必要ですよね。 私はこれまでいろいろなところで勉強してきましたので、ある程度のことは相談を受けられると思います。...

院長コラム · 2019/11/11
ある程度知識を持って、こういう場合はどうしたらいいというアドバイスが必要な場合があります。その人にあわせて、その人にどうしたいのか、例えば癌だとわかっても、治療したくない人もいるわけで、普通の民間療法で戦いたい人もいるわけです。...

院長コラム · 2019/11/08
ちゃんと自分の中に、自分を見ている人がいないといけないと思います。もしそういう自分を支える人がいないのなら、作るしかない。 それが医者なら医者でもいいし、学校の先生でもいいし、親でもいいし、だれかいつも困ったときに、助けてと言える人を作っておいた方が良いかなと思います。...

院長コラム · 2019/11/06
例え検査してなんでもなくても、胃が痛い人は、それを治さなければいけない。数値で診ている医者は非常に多く、スコアでみて、アレルギーもそうですが、数値がなんでもないと、問題ないと言います。 大丈夫あなたは何ともないですよ、メンタルでしょうというのですが、なんでもなくてきれいな胃でも、痛かったら、それは病気なわけなのです。...

院長コラム · 2019/11/05
先日蕁麻疹のお子さんが最後にいらしたのですが、17時半ぐらいにお母さんから、今日行っていいですかと電話がきたので、いいですよ18:20分までにいらしてくださいと返事をしたら、後から電話がかかってきて、子供が寝てしまって起きないから、今日は行けませんと。...

院長コラム · 2019/11/01
以前、すごくがっかりしたのですが、登山に行くという方が来院されました。ご自分でタコを削りすぎて、すごく痛くなって、出発の3日ぐらい前でしたが、足が痛くて行けないかもしれない。どうしたらいいかということでした。...

さらに表示する